米軍、本部半島を制圧

宇土部隊の撤退後、敗残兵の掃討戦にあたっていた米軍は18日に本部半島全域を制圧しました。このとき八重岳(真部山)の陣地から日本軍文書が押収され、米軍が国頭支隊の構成や戦力を知ることになりました。

本部を進行する米兵
国頭支隊の司令部壕で情報収集を行う米軍兵士