もとぶのむしVol.1 ポスター

こんにちは!
はじめまして~、博物館学芸員の「たの」といいます!
今週からいよいよ企画展が始まりました~~
力入れて準備したので皆さま是非見に来てくださいね!

ということで、今回は企画展の見どころをご紹介したいと思います
今回紹介するのは「見えるかな?小さなむしの世界」のコーナー!

アリやテントウムシなど、小さなむしが40種以上!

チョウやバッタなど、よく目にするむしももちろん展示していますが、
このコーナーでは普段注目しないような町内の小さなむしをずらずらっと展示しています~
でも、1cmもないくらいの豆つぶみたいなむしばっかりだと見えない……という声が聞こえてきそうだったので、

じっくり観察できる!

ルーペをご用意しています!
拡大してみると、形や模様がとっても細かくて本当に面白いんです!!!

クワガタみたいな顎のアリとか…目玉模様がおしゃれなハゴロモとか……
じっくり見るとユニークな姿のむしがたくさん揃ってますので、ぜひぜひ会場で実際に観察してみてくださいね~~!
(ハゴロモって何?という人はぜひ実物を見に来てください!)

そして、このコーナーではさらに…
小さな土壌動物(土の中にいるむし)も展示してみました!
拡大写真パネルつき&自由に手でビンを持って間近で観察できるようにしてあります~

もっっっと小さなむしも展示しちゃいました……

こんなに小さくて見た目も様々なむし達が足元にいるんです!
毛虫みたいなフサヤスデとか…サソリにそっくり?なカニムシとか……
(フサヤスデ?カニムシ??という人は実物を見に来ましょう!)

とにかく見逃しちゃいそうな小さくて細かいむしまで揃えています~~~
こんな小さなむし、どうやって捕まえるの??という内容までしっかり展示しているので
ゆっくりじっくり楽しめる内容になっていると思います!

他にも見どころ満載の企画展「もとぶのむし Vol.1」は2月9日(日)まで!!
皆さまのご来場をお待ちしております!!!!

============================
本部町立博物館ではTwitterも新たにスタート!
フォローよろしくお願いいたします!!
こちらをクリック→【本部町立博物館 Twitter】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)