はいたい!学芸員たのです
ブログを書くのも久しぶりな気がします。

最近は展示室の空調が故障して臨時休館していましたが、
なんとか直って連休前から通常開館です!

今日は最近の博物館活動の紹介です。
臨時休館の前日に、本部中学校の2年生対象に開催された「職業人座談会」に講師として参加してきました~!
銀行や飲食店など、町内のさまざまな業種の「職業人」が集って生徒たちの質問に答えます。
キャリア教育というやつですね、私が中学生の頃は職業体験くらいしかそういった機会はなかったので楽しみでした!

はじめに自己紹介をしてからそれぞれのブースに移動!

10名ほどの生徒さんに囲まれて博物館の仕事について質問を受けました。

学芸員は何をやっているの?
どうやったら学芸員になれる?
学生のうちにやっておいた方がいいことは?

…などなど、様々な質問が飛び交いました!

ガンガン質問責めされてきました。

「展示品が盗まれたらどうする?」などユニークな質問もありました。中学生おもしろいなあ。
他には学芸員になったきっかけなども聞かれて、話していくうちに初心に帰る思いです。
元気な中学生からたくさんパワーを貰って、またよりよい博物館を作っていくぞ~!と気合を高めながら博物館に戻ったのでした。
(戻ったらクーラーが壊れてました、なんだかなあ…)

とにもかくにも、わたしもよい刺激を得られた職業人座談会でした!
本部中学校の皆さまと本座談会をコーディネートしてくださった本部町グッジョブ連携協議会の皆さま、ありがとうございました~~!

***慰霊の日WEB企画展「戦世とくらし」公開中!***

============================
Twitterでも随時情報を発信中!
フォローよろしくお願いいたします!!
こちらをクリック→【本部町立博物館 Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です