戦世とくらし

戦時中のごはんを作ってみよう

ヤマンとネギの油炒め

材料(1人分)

●山芋・・・・・・1本

●青ねぎ・・・・・1束

●油・・・・・・・大匙1

山芋の油炒め完成品
手順
山芋の油炒め01

1.野菜を切る

まず、野菜を切ります。山芋は一口大に切り、青ネギはみじん切りにします。
※今回はカットネギを使用しました。

山芋の油炒め02

2.山芋を炒める

フライパンに油をいれ、山芋を炒めます。 山芋の中まで火が通るように炒めてます。 先に山芋を湯通しして炒めてもOKです。

山芋の油炒め03

3.ネギを入れて炒める

山芋の中まで火が通ったら、ネギを入れて一緒に炒めていきます。

ネギがしんなりしてきたら火を止めます。

山芋の油炒め完成品

4.完成!

お皿に盛って完成です。山芋は油で炒めることによって甘みが出ます。 ネギの香りも立って野菜の旨味が美味しいですよ!

料理の思い出エピソード

当時の主食は米ではなく、芋でした。自宅で芋を炊き家族みんなで分けて食べました。 ヤマン(山芋)の油炒めは、炒めることによって芋の甘みがでて非常に美味しかった。 昔は今と違って野菜の味が濃くてね。野菜の味だけでも美味しかったものですよ。

(本部町出身 Tさん 当時10歳)

そうめん汁

材料(1人分)

●そうめん・・・・1/2束

●塩・・・・・1~2つまみ

そうめん汁完成品
手順
そうめん汁01

1.そうめんを茹でる

まず、そうめんを茹でます。鍋に水を入れて沸騰し始めたらそうめんを入れ、 茹でます。※茹で時間はそうめんの袋に記載されている時間を目安にしてください。

そうめん汁02

2.そうめんの水を切る

1.で茹でたそうめんをザルにあげ流水で洗います。
そして、鍋に茶碗一杯分の水と塩を1~2つまみ入れ沸騰したら火を止めます。

そうめん汁完成品

3.完成!

先ほどザルにあげていたそうめんを器に入れ、2で沸騰させた汁を器に注いだら、 そうめん汁の完成です!
ほんのり塩味がきいて、こちらも美味しいです!

料理の思い出エピソード

今でこそ当たり前に食べられているそうめんも、当時は贅沢な料理でした。 監視哨で任務にあたっていた私たちはそうめん汁や豆腐の汁物などの美味しいご馳走を食べさせてもらっていましたね。

(本部町出身 Nさん 当時15歳)